内科

内科の外来診療担当表

※医師の名前をクリックすると、ドクター紹介をご覧になれます。H31.4.1~

 
午前 猪狩洋介 猪狩洋介 猪狩洋介 日高由紀子 猪狩洋介
午後 猪狩洋介 猪狩洋介 手術日 外来休診 猪狩洋介

担当医師、診療時間は都合により変更になることがあります。
 ⇒「不在医師・診療時間変更のお知らせ」をご確認ください。

一般内科

診療内容

一般的な内科疾患を扱っています。 高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病の予防から治療、かぜや胃腸炎などの急性熱性疾患、疲労や冷えからくる慢性疲労や体調不良など、臓器を問わず総合的に診療を行い、西洋医学では解決しにくい症状などは漢方薬も取り扱っています。

専門的な治療が必要な場合は、近隣の専門病院や大学病院などと連携・協力して治療を行います。

診察

血液内科

当院では、2017年10月より毎週水曜日に血液内科外来を行っております。

診療内容

血液疾患を扱います。血液疾患とは全身の血管を巡る血液中の細胞(白血球、赤血球、血小板)に異常がある病気です。血液細胞が造られる骨髄(骨の中)の異常も含まれます。 代表的な疾患は、白血病・多発性骨髄腫・悪性リンパ腫といった造血器腫瘍や、鉄欠乏性貧血・特発性血小板減少症などの良性疾患が含まれます。

造血器腫瘍の場合、集中的治療(画像検査・組織の生検・化学療法・放射線療法・骨髄移植)が必要な場合が多く、大学病院などと連携・協力して治療を行います。近年、内服薬のみで治療可能な疾患が増えてきており、症状が落ち着けば当院で継続していくことも可能です。また輸血も行えます。

取り扱う症状

  • 健康診断時の血液検査所見の異常(白血球/赤血球/血小板の増加、減少)
  • 貧血(動悸、息切れ)
  • 血小板減少(あざができやすい)
  • リンパ節が腫れた
血液